★タイピングソフト特集(楽天モール)★
★ゲームミュージックを聴こう!★

タイピングゲーム目次

タイピング・ゲーム集(7)

タイピング・ゲーム集 第7弾

このサイトにたどり着いたということは、貴方はブラインドタッチをマスターしたいか、タイピングスピードを上げたいか、ゲームを楽しみたいか、はたまた暇でしょうがないか(笑)、のいずれかだと思います。もう分かっていることと思いますが、まずはホームポジションをクセつけてブラインドタッチをマスターしてください。それが出来ていれば、タイピング速度を上げたり、ミスなく正確にタイピングできるように練習したりといったことをゲームを楽しみながらやりましょう。今回はそのタイピングゲーム集の第7弾です。引き続き楽しいタイピングゲームをご紹介していきます。遊びながらタイピングをどんどん上達させましょう!!

ときめきメモリアル タイピング
もじゃ
今日からタッチタイピング体験版
フォギング・タイピングゲーム
ビジネスメール タイピング
タイピング

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】
ブラインドタッチ:タッチタイピングとも呼ばれ、手元を見ないで入力していくことです。
ホームポジション:FとJのキーに左右の人差し指を置き、そこから順に配置します。
練習方法:ASDF・・・というように配列を覚えながら正しい指で確実に打っていきます。
(中段から始めて上段、下段というようにコツコツと少しずつやっていきましょう。)
 

タイピングゲーム目次

タイピング・ゲーム集(6)

タイピング・ゲーム(6)

ゲームソフトのインストールも必要なく、ネットを利用して出来るタイピング練習ゲームをご紹介しています。
第6弾のタイピングゲーム集です。タッチタイピングをマスターしたら、楽しいタイピング練習ゲームをたくさんやってタイピングスピードのアップと正確性を高めましょう!

おやつハンターMAMPY(和菓子編)
おやつハンターMAMPY(アジアンフルーツ編)
タイピング三丁目
イージータイピング
タイピング家庭菜園
QWERTY Warriors 2
ばとるたいぴんぐ初夏の物語
イージータイピング
絶望タイピング
無料ゾンビタイピング
駅名タイピング
市町村名タイピング
甘き絶望タイピング
キッチン用語タイピング
クターのテンキー
ジョジョ打鍵
ドラクエ8タイピング




【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

 

ネットゲーム

ビジネスメールタイピング

ビジネスメールタイピング

マイタイピングで作成したタイピング練習ゲームです。制限時間60秒以内に、ビジネスメールで使うような文章を入力します。「ぜひご出席いただきたく、ご案内申し上げます」とか「今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます」・・・といったサラリーマンなら一度は打ったことのあるようなビジネスメールの文章が出題されます。
制限時間が終了すると、1秒の打鍵数、正誤率、問題数、総合打鍵数、ミスが表示され、ビジネスメールタイピングレベルを判定してくれます。最高レベルの社長を目指してがんばりましょう!・・・って社長はこんなメール打たないでしょ。笑

ビジネスメールタイピング

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

<メモ帳>
普段あまり打たないような文章でタイピングを鍛えるのも良いですが、こうした普段実際に使うような内容でタイピング練習をするのは実践的で良いですね。実際に社会人をしていて思うことは、打ちミスが多いこと。結構な確率で誤字脱字があります。メールでも正式な文書でも、です。正確にタイピングをすることはもちろんのこと、「見直し」が大事ですね!ミスは人間ですから仕方ないですが、見直しもしないのではビジネスマンとして失格ですよ(とか言いながら私もよくミスしますが)。一番良いのは、第三者からチェックしてもらうこと。自分で作ったものは自分で見直ししても気づかないことが多いですから!

ネットゲーム

フォギング・タイピングゲーム

フォギング・タイピングゲーム
Foggies typing game


PowerTyping.comにある英単語のタイピング練習ゲームをご紹介します。
Startボタンを押すとゲームがスタートします。ふわり、ふわりと画面のあちこちに英単語が現れるので、霧のようにふんわりと消える前にその単語をタイピングします。時間制限はなく永遠に出ては消えてを繰り返します。納得いくまでタイピング練習ができます。
「Stop」ボタンを押すと止まります。ゲームを終了する場合は「Post Score」(得点)を、続きをやりたい場合は「Play again!」(リプレイ)ボタンを押しましょう。時間や結果にとらわれず、じっくりとタイピングができるので良いゲームだと思います。

フォギング・タイピングゲーム

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

<メモ帳>
個人的には、時間制限のないタイピングゲームが好きです。時間制限があると、どうしても焦ってしまい、タイピングにとってとても重要な正確性が低くなる可能性があるので、できれば時間の制限はなくじっくりと入力練習できる方がいいですね。しかもその中にもゲーム性があり楽しめれば最高ですね。

ネットゲーム

今日からタッチタイピング体験版

今日からタッチタイピング体験版

「がくげい」の学習ソフト「今日からタッチタイピング」の無料体験版をご紹介します。「体験版スタート」を押すと、メニューが出てきて、「DEMO」と書いてある「キーボード入門」、「職人コース」「達人コース」を体験することができます。
「キーボード入門」では、ホームポジションの説明と体験ができます。まだブラインドタッチをマスターしていない人はぜひここからどうぞ。「職人コース」では世界遺産の初級ジャンルを10問までチャレンジでき、「達人コース」ではストレス発散の初級ジャンルを10問までチャレンジできます。
あくまで体験版なので、結果やランク発表はありませんが、繰り返し練習はできます。
もし気に入ったらソフトを購入して、パソコンにインストールして本格的にタイピングの練習をすると良いと思います。なかなか良いおススメのタイピングソフトですよ。

今日からタッチタイピング体験版

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

<メモ帳>
無料でできるオンラインのタイピング練習ゲームと、有料のタイピング練習ソフトはどこが違うのでしょうか。最近ではかなり凝ったオンラインゲームもあり一概には言えませんので、一般的な話として聞いてくださいえ。有料のソフトは無料ネットゲームより以下のような部分が優れているように思います。練習メニューの豊富さ、映像・画像の質、BGM・効果音の質、例文・例題の量、設定の自由度。最大の特徴の1つは、まったくの初心者から初めて中・上級者までが対応できるようになっているということでしょうか。一方、ソフトによりますが、ゲーム性が少ないタイピング練習ソフトもあるので、その辺りはオンラインゲームとは異なるかも知れません(ただ有料ソフトの中にもゲーム性の高いものもあります)。個人的には、初心者つまりブラインドタッチをまだマスターしていない人は、タイピングソフトでしっかりと練習することをお勧めします。

ネットゲーム

もじゃ Ver1.8

もじゃver1.8

無料ゲームサイト「ダンボール」にあるタイピングゲームです。タイピングすると文字が崩れて下に積もります。一風変わったタイピングゲームが作りたくてこうなったそうです。笑
積もる種類はSTONE,CEMENT,PLANT,SNOW,BOMB,THUNDER,SPLINEなど様々な種類があります。時々変化させると飽きずに長く楽しめます。また、タイピングサウンドもA・B・Cの3種類から選べます。時間制限がないので、好きなだけ楽しんでください。それにしても、面白い発想だと思います!

もじゃver1.8

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

<メモ帳>
タイピング練習用のゲームを作りたいと思ってコンセプトや内容を考えた時に、当然ちょっと他とは違う面白いものにしたいと考えますよね。でもそんな時は、ついつい常識から抜け出せず、入力する言葉を工夫したり、入力して何かを倒す、入力して何かを買うとか・・・他でも既にやっているものしか思い浮かびません。でも、この「もじゃ」の発想は素敵です。打った文字がパッと崩れる、までは普通なのですが、それがチリとなり下に積もるっていう発想がいいですねー。特に意味がないことをやる・・・簡単そうでなかなか思いつかない発想だと思います。ついつい意味を求めてしまいます。想像力豊かというか、こういうゲームって好きです。

ネットゲーム

ドラゴンクエスト8タイピング

ドラゴンクエスト8タイピング

打鍵トレーナーで作成したドラクエ用語をタイピングするゲーム「ドラゴンクエスト8タイピング」をご紹介します。
60秒間でタイピングできた数を計測します。制限時間の初期値は60秒ですが、1つミスタイピングするごとに1秒マイナスになるので、ミスが多いとすぐにゲームオーバーとなります。正確に打つことを意識しながらやりましょう。
「賢者の石」「最後のカギ」「キメラの翼」「ベギラゴン」・・・などなど懐かしいドラクエの世界満載です!ドラクエ好きはぜひやってみましょう。

ドラゴンクエスト8タイピング

【無料タイピング練習ゲームで早打ちタッチタイピング】

<メモ帳>
ドラゴンクエスト、懐かしいですね〜。自分は3の時に初めてやりドツボにハマり、さかのぼって1をやり、その後に2をやり、ドラクエ4が発売されて再び狂気し・・・って感じでした。その頃、ファイナルファンタジーも発売されていたので、そっちもやっていました。友達と話をすると、ドラクエ派とFF派に分かれたりしてましたねー。ほんと懐かしい!